本文へスキップ

マイクロオフィススペシャリスト 資格GET

試験概要/マイクロソフトオフィススペシャリスト 資格取得

試験概要

受験者数は累計で260万人を超えています!

落とすための試験というよりは、試験を通じて「必要なPCスキルを身につけて欲しい」という試験だといえます。

試験の当日は、会場に用意されたパソコンを操作する実技試験が行われます。

実務スキルを証明する資格なので、筆記試験はありません。あくまでワードやエクセルの操作方法をテストします。

制限時間50分で、約20〜35問に解答する形式です。

試験結果は、解答後すぐにパソコン上に表示され、合否が判定されるのもマイクロソフト オフィス スペシャリストならではの特長です。

毎月、全国一斉試験をやっていますので、合格できそうな実力がついたタイミングで、いつでもチャレンジすることができます!

受験資格

年齢・国籍を問わずどなたでも受験できます

試験方法・時期

(1) 全国一斉試験 (毎月1〜2回)

  • 毎月1〜2回、全国で一斉に実施する試験です
  • 原則、毎月いずれかの日曜日に実施します

(2) 随時試験 (都度実施)

  • 各パソコン教室などが、随時実施する試験です
  • 日程、会場、申込み方法は、各パソコン教室が随時指定します

試験形式

試験会場に用意されているパソコンを使っての実技試験。

筆記試験はありません。

試験時間

50分

出題数

約20〜35問

受験料

12,390円 (MOSのスペシャリストは10,290円)

  • 上記は1科目の受験料です





MOS通信講座

  ユーキャンのマイクロソフトオフィススペシャリスト講座

ゲーム感覚でハマれるCD-ROM教材は、受講生に大人気です。

ユーキャンなら、CD-ROMの流れに沿って問題を解いていくだけで、簡単にスキルアップが目指せます。時間も1日15〜30分と、無理なく取り組めます。

     マイクロソフトオフィススペシャリスト 講座パソコン講座                          

パソコン初心者からWord・Excel・PowerPointのスペシャリストをめざしたいという方におすすめのコースです。